使用インジケーター

BB

期間21
偏差3

MACD

パラメーター
2.26.6

RemainingTime_ja

ローソク味の残り時間を測るもの

Support and Resistance

レジサポラインを自動表示させるもの

ロジック内容

時間足

1分足

バイナリー取引時間

ハイローオーストラリア ターボ3分

基本ロジック

1分足の実体がレジサポラインを超えた状態で終値を迎えそうな時、その足の残り3秒前でエントリー。
取引時間はハイローターボ3分取引。

エントリー

エントリー条件①

HIGHでエントリー:MACDのシグナルが0よりプラス

LOWでエントリー:MACDのシグナルが0よりマイナス

参考画像

ノーエントリー

ノーエントリー条件①「MACDの方向性」

1,MACDのシグナル値がマイナスなのに、レジサポラインを上に超えた時。HIGHエントリーしない。
2、MACDのシグナル値がプラスなのに、レジサポラインを下に超えた時。LOWエントリーしない。

参考画像

ノーエントリー条件②「同方向のエントリー制限」

上昇トレンド中
HIGHで1回まで

BBがエクスパンションし、上昇トレンド中に
2度目のHIGHエントリー条件が発生しても
2回目はエントリーしない。

その次に同じHIGHでエントリー可能になるのは、一度BBが閉じてから。


下降トレンド中
LOWで1回まで

BBがエクスパンションし、下降トレンド中に
2度目のLOWエントリー条件が発生しても
2回目はエントリーしない。

その次に同じLOWでエントリー可能になるのは、一度BBが閉じてから。

参考画像

条件②の制限解除後の再エントリー

ノーエントリー条件③「最高値ラインに到達」

エントリー条件が発生していてもそのローソク足が最近の最高値ラインに達しそうな場合は、ノーエントリー。

※ここは数値化・システム化の説明が分かりません。ヘルプお願いします。

参考画像

ノーエントリー条件④「トレンドが終わったばかりの逆張りエントリー制限」

1つのトレンドが終了し、BBが閉じてレンジ相場に移行。
そこから間もなく逆張りでレジサポラインを超える場合はノーエントリー。

※ここは数値化・システム化の説明が分かりません。ヘルプお願いします。

参考画像

レジサポ、MACDはエントリー条件に適合するが、トレンド終了まもないのでノーエントリー。



–>